×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



マックがそうかは知らんが、人を道具にしか思っていない企業に限って「人財」とかいう漢字を使いたがるよな。ああいう会社は、さっさと潰れりゃ良いのに。

日本企業は年功序列の方が合っていると思う 人をコストだと思っている企業は成長しない

マックにおける成果って何だろうか?


マクドナルドですらそうなっちゃう、というか「成果主義」というものは、こういう結果を伴うものなんだということを認識すべきじゃないのかな。もう変わらないでしょう。海外だったら成果主義であっても若手への伝承が上手くいっているの?


「韓国式バーガー」またも思惑が外れる事になるでしょう。

私の大学の同期が某大手ビール会社に就職したが、10年以上前に既に成果主義の弊害を指摘していた。成果を測る公平な尺度がない、どうしても上司の受けという恣意的な評価が入る、人事に各部署の細かい成果を評価する能力もない、会社の一体感がなくなる(周りがすべて競争相手になり、下手をすると足の引っ張り合いになる、露骨ではないにしても)などなど。ところで、06年にこの制度を導入した人事担当役員、人事部の幹部は責任を取ったのか?成果がなかったどころか会社の体力を奪った訳だから、非常に大きな「負の成果」を挙げたことになる。その「負の成果に応じた評価」を受けるべきだと思うんだけどな。まあ、マクドナルドの救われる点は、まずいと判断しそれを修正する点。これすらできず、制度導入の弊害を直視せず、当然導入の責任をだれもとらず…という会社もいっぱいあるんだろうし。


成果主義に踊らされた、ものつくり企業も多かったな。気づいたときには、ものつくり 技術と技能の流出で 足下がふらついて、ものが売れなく 利益上がらず、海外に生産を移さざるをえなくなり、良いものが作れなくなっている現状。


成績で昇進や昇給が決まる成果主義が行き過ぎると、他人のことより自分の成績が大事になるのは仕方がない。

成果主義自体は間違ってはいないと思うけどコストダウン優先という履き違えたのが日本には多いからねえ

日本人は、基本的に良い意味でも悪い意味でも人任せ主義だから、個人主義の良さが生きる欧米のような人事制度は、うまく機能しない。





■ その他のニュース ■

news223|news863|news489|news690|news230|